Posts with #qu'est-ce que tag

Published on September 18 2010

九月も半ば過ぎましたなぁ〜、と。

梅雨あけてから延々暑かったのも、先週の白露あたりを境に、
うってかわって過ごしやすい秋の気候に。 

久々に更新でございますだ。
忙しさに怠けてたのと、落ち込んだりしたこともあって、更新滞り。 

滞っても、まーこのBlogを止めるつもりはないので、
ご安心を…、って心配してくれる人いればね。

一瞬自分の道を断とうかと思ったりもしたけど、
まだまだ未練ゆーかやらにゃいかん事あるので、
それはせず。

とはいってもムシャクシャした感情どーにもできず、
10年位撮りためてたデジカメのデータをバックアップ含めて
全て捨てちゃりました。

ついでに、iTunesのデータも。きれーいさっぱり。 

人生楽しい事ばかりでなく、時に苦しい事や
辛い事もやはしありますね。

多分死ぬまであるんでしょうけど、
そのわからなさが人生ってもんなんだろうけど。 

はてさて、面白きは人生と。
事実は小説より奇なり。 

なんてゆーか文字だらけになってしまいましたな。
偶には其れもよかろうてーっと。 

See comments

Written by Mikoto

Published on #Qu'est-Ce Que

Repost 0

Published on August 31 2010

あっつーい八月も晦日であと960秒程。

2010-08-1010.jpg

まー37℃なんかいってたりと、ほんにあつい夏&残暑で
ございました。

あー、早く涼しくなってほしい〜。 

See comments

Written by Mikoto

Published on #Qu'est-Ce Que

Repost 0

Published on July 31 2010

気付けば、七月もオワリなわけで。

あんまり大した事はしてませんが、須磨水族園なんぞにいってきやした。 
前に行ったのが多分小学生の中学年くらいだったから、17年ぶりくらい
ってとこでしょーか。

山電乗ってガタゴトと。

CIMG4880 

んで、月見山駅下車。

2010-07 1009

ちと写真が薄っぺらいのはiPhone 3Gで撮った為。
撮影者の腕は影響してない…ことにします。

てくてくと、駅から南(海側)に歩く事10分くらいで到着。

CIMG4883

なつかしーとともに、一部展示物は多少は色褪せてました。
十何年もたってたらまーしかたないか。 

ちょっとガッカリだったのは、入ってすぐの大水槽が思ったより
小ちゃかったです。
ま、原因としては自分自身が小学校(身長140くらい?)の頃と
比べて40cmも大きくなったので、大水槽が相対的に小さく感じる
よーになっちゃっただけですけどね。 

大水槽見た後は、個々の展示水槽を。

穴子〜。本当に穴(筒)にはいってた。 

CIMG4887

鯛〜。案外、大きい…。

CIMG4888

いつもは切り身とかの食材になった状態でしか見てないので、
実物を見てこんなのだったのかーとゆー妙な感動付き。

食材になる魚達を見た後は、変わり種系統。

タツノオトシゴ。これも魚の一種なんだけど、魚とは思えないよね…。

CIMG4896

タツノオトシゴ海藻偽装型。Leafy sea dragon。
海藻群の中に居たら、多分見分けつけれないと思う。 

CIMG4901

シャコの一種。名前は忘れた。

CIMG4904 

クラゲ。ふわふわふわふわと。

CIMG4906

そんなこんなで、須磨水族園見終わって、須磨海岸をぶらぶら。
かわいーおねーちゃんいっぱーい、はぁはぁ、って違う。

旧和田岬灯台が移設されたところまで辿り着いて切り上げ。
個人的に好きなスポットです。 

CIMG4913

帰りは、月見山駅近くの蕎麦屋さんで、冷や麦を。

CIMG4917

フルーツも冷や麦の上に浮いててびっくりしたけど、
冷や麦には影響なく、冷や麦もフルーツも美味しく頂きました。 

See comments

Written by Mikoto

Published on #Qu'est-Ce Que

Repost 0

Published on June 17 2010

相変わらず仕事おわりませんってか、輻輳しまくって
オーバーフロー中。さて…。

それはそれとして生きてます。
でもって相も変わらずあちこちうろうろ。

仕事ではアメリカ行ってみたり。

2010-06 2331

因に、アメリカで遊ぶ暇はなかったです。むーん。

まー仕事ではアメリカだけやけど、私的に…、

新緑に誘われて岡山後楽園行ってみたり、

CIMG4241

蕎麦を食べに出石に行ってみたり、

CIMG4186

猫を追っかけに尾道行ったり、

CIMG4481

原爆ドーム見に広島行ってみたり、

CIMG4525

鹿と戯れに宮島に行ったり、

CIMG4563

そげな感じで、まーうろうろと。
次は何処に行こうかねぇ。 

See comments

Written by Mikoto

Published on #Qu'est-Ce Que

Repost 0

Published on April 14 2010

仕事がおわらない~、エンドレスワルツ。
ステップ踏むよ、un, deux, trois!

宮仕え先は備後國の割には、
こっそり神戸によく帰ってます。

夜の三宮〜。

2010-04 2245

生田さん〜。

CIMG3797

春のうららって感じで。

CIMG3799

神主さんが車を一台一台お祓いしてました。

お腹がすいたので、センタープラザ西館地下一階のかつ丼を食べに。
『かつ丼 吉兵衛』割と有名なところで、並ばないといけないけども、
それだけの価値有り。 

2010-04 2270

カツがさっくりジューシー。卵とじしている出汁もおいしい。
かつ丼一杯600圓。赤出汁一杯50圓。
ソースかつ飯もできます。 

2010-04 2271

お腹がいっぱいになったところで、
旧居留地散策。 

2010-04 2272

ぶーらびーらと。
新芽が芽吹きだして、ちらりほらりと見える、
鮮やかな緑が綺麗でした。

旧居留地歩いてたら、『春の海』が聞こえてきたり。

なんじゃらほいと思えば、宮城道雄の記念碑。生誕の地だそうで。
場所は三井住友銀行神戸本部の建物東側。 

2010-04 2275

日中近辺を通ると季節にかかわらず『春の海』が
流れてくるので興味あれば探してみてくだし。

せっかくなので、先月初めにオープンした
ばーにーずにゅーよーくとやらに。 

2010-04 2277

神戸市立博物館の北側の、(旧)オリエンタルホテルの跡地に、
新しくできたオリエンタルホテルの一角(地下1階〜2階)にあり。

高級そうなのがいっぱーい。
うちの目に適うものはなかったので、取り敢えずぐるぐる回って撤収。 

家のお茶が切れかけてるので思い出して、ちょこっと移動して、
BAL KOBEMariage Frèresにお茶を買いに。

2010-04 2281

高いんだけど、Flavor Tea作らせたら此処がピカイチ。
味よし!香りよし!

仏蘭西流紅茶藝術(!!)と名売るだけのことはあり。

今回のお買い上げ〜は、

  • 春積みダージリンの一番摘み
    Darjeeling Noubeau 2010 Namring
  • ハイビスカスとモーブの花のかぐわしい
    Éros
  • 甘い香りが巴里風の朝食に
    French Breakfast Tea

の計3点。

どんだけ買ってるんだってゆーつっこみは無しで。

お紅茶を買ったら、やっぱり甘い物も〜ってことで、
最近の気に入りケーキ屋さん、igrekplus 三宮店に。 

2010-04 2284

お洒落で可愛いケーキがいっぱい。
甘ったるくなくて、程よい甘さ。

総菜パンもあって、それもまた美味しい。
(買っちゃった)

1階がスィーツと総菜パンの売り場、
2階がカフェレストラン。 

レストランの方は行った事無いんだけど、
ケーキもパンも美味しかったから、
今度いってみよーと思います。 

そんなこんなで春のうららの三宮。

また気が向いたら、待ち歩き報告でも。

ちなみに来週の今頃は空の上を飛んでます、多分。
高度一万五千米位。詳細ははまた次ん時に。

気が向き次第。 : - p

See comments

Written by Mikoto

Published on #Qu'est-Ce Que

Repost 0

Published on March 29 2010

久方ぶりの近況報告。

遡る事大凡一週間、友人の結婚式に参列する為に、
尾州は名護屋に。 

…はいいけど、關西列強諸侯組4名のうち3名が青春18切符で
神戸〜名古屋間を移動とは此れ如何に。 

ま、うちもその内数ですが。

色々理由あって尼崎で新快速(0852 長浜行き)に乗車。
横にいる北近畿ビックエックスな特急はオマケです。
特に深い意味はありません。

2010-03 2108

大阪駅で列強の1名である某先生と(偶々)合流。

米原で1030豊橋行き新快速に乗り換え。
伊吹山を横目に。まだ雪冠ってました。

2010-03 2109

そんでもって名古屋に1143着。
殆ど座れてたので、割と楽に。
ちょっとおちり痛かったくらい。

2010-03 2110
    

ここで新幹線できた列強の1名たる某社長と(偶々)合流。
こっから会場のある栄まで距離があるので、
地下鉄で行く訳ですが、時間内にも係らず、
3人中2人が準備適当なので歩きながらだったり、
会場着いて慌てて準備。ぐだぐだである。

※因に後の列強の1名たる某SEは青春で移動も
 とっくに会場に着いておりました。


案内状には

『式の始まる10分前には受付してください』

とあるも、

見事に5分前に会場着。

CIMG3289

実際の式場にはジャストタイムで着。
チャペル前の小庭が春らしくて良かった。

で、花嫁が入場準備している横を抜けて入る
という怖い者無しな行動。

列強が列強たる所以である。多分。

CIMG3290

厳かに式が進む…

CIMG3294.jpg

新婦も入場し、式は進んで行く。厳かに…

の筈でしたが、新郎の誓いの言葉が、なんか
あんまりにも棒読みっぽくて思わす列強諸侯組から
笑いがくすりと漏れ、張りつめた雰囲気を吹き飛ばす。

御免なさい。でも、あの誓いの言葉、
らしくありません!!(à 新郎)
笑わずにはいられなかったのです。

式が終わって披露宴へ。
新郎新婦が挨拶の為に披露宴会場の前に。
写真はその直前。

CIMG3312

どーんと披露宴。
名古屋の結婚式は大名行列や披露宴に家具を並べるとか、
ゆーのですごいと聞いておりましたが、

CIMG3339

わりと普通でした。

新郎新婦がなんか披露されてましたが、
肝心なのはめsjふぁlgjlじゃお;…、げふげふ。

ぜんさーい

2010-03 2111

すーぷ

CIMG3349

めいんでぃっしゅのいち(ふぃっしゅ)

CIMG3355

なんか途中暗くなったりもしてました。
すぽっとらいとまぶしー。

CIMG3369

めいんでぃっしゅのに(おっにっきゅー)

CIMG3373

でざーと

CIMG3374

うぇでぃんぐけーきのお裾分け

CIMG3384

お酒もシャンパンにはじまって、麦酒、白ワイン、赤ワインも
飲んだので終わる頃にはかなりいい気分。

ごちそうさまでした。ん、何しに名古屋にきたんだっけ?

二次会にも参列。
大阪からと、仙台から列強諸侯同盟者が更に2名着。

CIMG3431


二次会はこんな感じで。


新郎新婦結婚おめでとうございました!
末永くお幸せに。




ちなみに帰りは、名古屋2100発の大垣行き新快速で
帰ったので宿泊無し。


行いがわるかったせいか、着く頃には
大雨に降られました(泣   

See comments

Written by Mikoto

Published on #Qu'est-Ce Que

Repost 0

Published on February 28 2010

近況報告之參。

不定期なのは分かりきっているので、
今後は略していきます。 

因に、定期報告になる豫定もありません。
気紛れ道まっしぐらにゃので。

前の報告から一箇月ぶり。
ぼちぼち生きてます。


一、

同棲始めました。

CIMG3247

名前:
「吾輩ハ猫デ或ル。名前ハ未ダ無ヒ。
何処デ生レタカトント見當ガツカヌ。」

性別:♀

略してヌコ。

つぶらな瞳とちっちゃな口がチャームポイントのおんにゃこ。
もふもふしてまふ。


二、

佰瓦壱阡伍佰七拾伍圓の神戸牛を喰ってみました。

2010-02 1927

切るのめんどくさいので、サイコロステーキ用。
勢い余って密林で購入

神戸は元町の神戸牛専門店 辰屋のん。

わざわざ密林使わずとも、直接買いにいけるんだけど、
なーんか勢いで。

『神戸肉之証』なんか入ってて吃驚。

ま、然し、なんちゅーか、良い物は旨い。
すっと口の中に入って旨味が広がる。脂っこすぎず。

400g買ったけど、あっという間に
平らげてしまいました。

鉄板焼き風に、焼きながら食べたので、
あとでガーリックライスにして、
とことん肉の旨味を味わいました。

うまうま。

ついでにおいしー赤ワインも頂きました。

2010-02 1928

Luis Jadot社のSaint-Amour - Cellier des Cros

ブルゴーニュ赤ワイン。
Saint-Amourとは“聖なる愛”とゆー意味。

赤ワインってなんか、胸に凭れるーって感じがあって
どっちゃかとゆーと避けてたけど、こいつは飲み易かった。

水っぽいとかそんなんじゃなくて、
フルーティーな香り・味わいがきちんとある。

良い物は、良いものです。

飲み易さから基本的には白ワイン派ですけど、
これはオススメ。

一寸値が張るけど。
記念日とかに如何?


三、

西灘の酒蔵開きに見学へー。

明石は西江井ケ島駅(山陽電車)から歩いて5分くらいの
江井ケ嶋酒造さんへ。

2010-02 1931


要事前申し込みで、漏れなく樽酒一杯振る舞われました。

2010-02 1933

紙コップに並々と。すっきりフルーティ。
参加した皆様、昼前からいい気分に。

帰りは明石で、玉子焼(明石焼)。

2010-02 1964

ちょーど昼時一寸過ぎたくらい(13時くらい)だったので
10分位は待って店内へー。

2010-02 1967

ふわふわしててうまうま。

播磨人としては、やっぱり たこ焼き より
玉子焼 が好きです。

出汁つけて食べたり、お塩だけでたべたり。

明石には他にも玉子焼屋あるけど、この
きむらや のが絶品や思う。


あと帰りついでに魚の棚によって、昼網の魚
買って帰りました。

夕食でそっこー調理して美味しく。


四、

色々あって髪切りました。

いい加減伸びてきて元より切るつもりでしたけど、
二段階上の上司さん、「髪伸びてきたな」ってのも、
パワハラにならないこともないですよ。

言外に意味含ましちゃー、直接言ってなくても
一緒です。。。
(「髪切れって言ってないから、パワハラじゃないぞ」
っといってるのが既に。。。)

悪い人じゃないんだけど、ちとデリカシーに欠ける。

そんなこんだで、 
Je vis comme ci comme ça. 


次回は結婚式(ひとの)報告もしようかなと。 
名護屋で結婚式に参列豫定。 

See comments

Written by Mikoto

Published on #Qu'est-Ce Que

Repost 0

Published on February 2 2010

不定期近況報告第二弾。
近況報告なんて不定期なもんと相場は決まってるので、
わざわざ不定期と題することもないかもしれません。

閑話休題、

一、

勢いのって、スチームオーブンレンジを買いました。
調理道具ないので當靣は辨當温め専用。
そのうちお菓子とか、スチームオーブンを利用した
料理でもしようかな、と。
聖ヴァレンティウスの日には間に合いませんが。ん?

2010-02 1898

ちなみに物は、日立の過熱水蒸気(対流式)オーブンレンジ MRO-FS7
ビックカメラで特価で買ったつもりだったけど、
ネットで調べたらネットのほうが安かった。

二、

勢いのって、パネルタイプのオイルヒーター購入。
寒くない程度に部屋が暖まります。
エアコンと違って風がでないので、空気が乾燥しすぎたり、
埃が舞ったりしなくて良し。

ただし、ガンガンには暖まらないので、
足下用に小型ヒータがあったほうがいい。

2010-02 1900

上から見るとこんなん。

2010-02 1902

物はDimplex社のCVPハイブリッドヒーター タイマー付 CVP21TJ
こいつは密林で買いまちた。

三、

営業首になって、本日付けで異動しました。

そんなこんなで今日も生きています。
まだまだやられはしません。屹度。

次更新する時は自称冩眞家のはぢっくれとして、
なんぞ冩眞でも掲載していこうかな。

See comments

Written by Mikoto

Published on #Qu'est-Ce Que

Repost 0

Published on January 24 2010

多分に酔っぱらった勢いで書くんではないかと思う不定期通信。
記念すべき(?)創刊号~。 

ここんところ晩飯が即席麺ってのが二週間程続いていた反動で、

おいしい総菜
(カルボナーラ丼、海老のキッシュ、
ほうれん草のキッシュ、京野菜の焼サラダ)

+フランス産白ワイン
(Grand vin de Bordeaux 2008 - CHATEAU HAUT PASQUET)

+生ハム+カマンベールチーズとゆー豪華な晩飯に。

 

日中は掃除・片付けであっという間に間に夕暮れ前になりて、
街の空気でも吸うかーってんで広島市内へ。
ま、ワイン一本ボトル空けたい気分になってたので、
ワインとうまいもん買いてぇってのもありましたが。

お決まりコースの
ハンズビックカメラアッセMarks & Web)でお買い物~。

いろいろと買いまくって、ついでに当初の目的の
ワイン(2本買ったけど)とワインに合う総菜も買って今に至る。

 

で、がぶがぶ飲んで、ばくばく食べているわけですが
キッシュが旨い~。流石は神戸のロック・フィールド~。
買ったのは広島だけど。

欲を言えば、パティシエエス小山のんが食べたいけど。
(三田のウッディタウンにあるものすんごいおいしいケーキ屋さん。
ケーキだけでなく、パン類とかもある。行ったら、
おいしいにおいが充満してて幸せ感に浸れる)

無いものは無いので背に腹は代えられず~。

 

美味しいものを、美味しいと感じて食べられるのは幸せなものです。

 

あ、飲んでるワインは、辛口気味だけどおいしいです。
うまい表現がみつからないのが難点ですが。

See comments

Written by Mikoto

Published on #Qu'est-Ce Que

Repost 0